2018年05月02日

ナミダバシ

昨日は、知人のお笑い芸人、奥村太朗を応援しに渋谷のヨシモト∞ホールへ。頑張ってたなあ。

コンビ名は『ナミダバシ』あしたのジョーが好きなんで。

namidabashi.jpg

ひと昔前なら、一攫千金を狙って不良が選ぶ職業はプロボクサーだったが、いまは間違いなくお笑い芸人ですね。

日本の中で一二を争う競争率の高い職業かも。需要もあるしそれを遥かに上回る供給量を誇る。

役者も掃いて捨てるほどいるけど、お笑い芸人も同じなんだろうなあ。めちゃめちゃ厳しい世界。

しかし努力次第で夢を掴みとれる可能性があるから良いなあ。いや実力があれば現実になるのだから夢ではないか。もちろん才能がまずは必要。

最高の相方と知り合う運や、素敵なスタッフと知り合う縁も必要です。

どうしても、需要も供給も限りなくないに等しい舞踏と比べてしまう。

そういえば、奥村君と出逢ったのは、下北沢スズナリ『蠢雲』本番あとの風呂屋でした。

話しかけたのはこっちだけど、そこから話しが興味深く進み2時間ぐらい話したかも。面白かったなあ。

syunun.jpg
"Shun-Un" @Suzunari photo by bozzo

一攫千金の夢があるから人が集まる。仕事がないから人が集まらない。

なんとか仕事を生み出して、需要を増やすのだ!!

PS---奥村君、お疲れ様でした。面白かったで。お互いに頑張ろう!
posted by Mukai Kumotaro & Duex Shrine at 10:01| ブログ?