2018年08月18日

たべもの

夏といえばカレーですが、子供の頃のわたくしの大好物もカレーでした。誕生日に好きなものを作ってやると言われると「カレー。」たいへんに簡単で安上がりな子どもでした。

最近は贅沢になって晩酌をしたりするものですから、好みもうるさいです。

まずは機内モードと称してビールと軽いおつまみではじめて、そこからもろきゅうとかちーちくなんていう前菜をつまみにして2本目を頂きます。

その後、カニクリームコロッケだのカキフライなんてので酎ハイを飲んだりして。

ひと仕事終えてギャラが入ってたりするといい大吟醸と高いお刺身なんていう贅沢をして。

もうこの頃になると前後不覚に陥って、うどんやたこ焼きなんていう炭水化物を無意識に食べたりするので本番前は要注意。

そういえば、最近この食事制限がきつくてつらくなってきています。ボクサーだったら引退があるのでいいですが、舞踏家には引退がないので死ぬまで食事に気をつけなくてはなりません。

1時間強のソロ公演ならば、本番前2週間は米飯・麺類・パン類をまったく口にしません。

ビールも糖質オフで。メインは焼酎で日本酒は一切口にせず。

本番前は、だんだんと酒も抜いて禁酒します。

あるとき天賦典式とかいってそのままでいいとかいうのに、体型というか外見というか痩せているほうがいいみたいなのっておかしいのではないか。

そう思って減量をしなかったことがあったけれど、研ぎ澄ますというか余分なものを落として行くという作業は、やはり必要なのだと実感した。

土方さんみたいにキリストほどガリガリになる必要はないと思うけれど、人前に立つ以上は何かしらを犠牲にして舞台に向かわないと嘘なのだと思う。

舞台上というのは本当に怖いところで、その人の生きてきた全て、毎日の生き方の姿が嘘偽りなく曝け出されて見え透いてしまったりする場所なのだ。

IMG_0414.JPG
メキシコパツクアロにてルームメートのホルヘと晩酌。それにしてもホルヘ、村上君に似てるなあ。
posted by Mukai Kumotaro & Duex Shrine at 10:18| ブログ?