2019年01月02日

正月プラスワン

ローソクを燃やしていたら消すときに煙が大量に出て、窓を開けて換気してる。そしたら消防署が来た。

上から見下ろしながらものすごく疑ってて、長くなりそうで嫌だなあ。

あっ、昨日見た初夢です。確か火事の夢は縁起がよかったと思うけれど微妙なライン。

さて、今年からフェイスブックやツイッターなどのSNSをやめようかと思っています。

宣伝のために続けてましたが、効果があるとはあまり思えない。宣伝を本気でやるならもっとお金をかけて、雑誌に広告を打つとか新聞に広告を出すとかテレビに出るとかしないといけない。

SNSは手軽で安上がりだが範囲が友達に限られてしまう。届いても友達の友達まで。なんだかマイナーなところで蠢いている感じ。

要するに知名度なんだな。大きく宣伝するためには、まずは有名にならなければならない。

有名になるためには活躍をしないと。活躍をするためには売れないと。売れるためには先ずは知名度を上げないといけないというパラドックス。

SNSをやめると、こちらから情報を発信できない代わりに、向こうからも情報が入ってこない。これは魅力的。

「他人のことはどうでもいいから、自分に集中することが大切だなあ。」といまは思います。

これからは、自分の中を刺激して耕すならば舞台とかではなくてもっと違う “こと” や “もの” から刺激を受けないと、独自性は出てこないのだと思ったり。

なんだか似たような舞台が多いのは、近いところで蠢いているから。まったく違う発想やアイデアは、関係ないところに存在してるのだと思う。

滅多に他人の活動を目にすることはなくそこから情報を受けとることはなくなるが、羨ましいとか目移りしたり惑わされることもなくなる。

ひとつ情報を遮断することで、違う新しい情報が入ってくるとも思ったり。

テレビはもともと好きではないので観ない。テレビってのは本当に暴力的な装置です。一瞬でお茶の間の団欒を奪い、一方的に情報を垂れ流し、ぼーっとしてると影響を受けてしまう。

影響力が半端ないので気をつけて付き合わないと、テレビの情報に知らず知らずのうちに振り回されることになる。というのは大袈裟か?

テレビやSNSの二次元のことではなく、大自然の中を散歩しながら360度の全方位的な感覚を研ぎ澄ます。そんなことのほうを優先したいと考える新年です。

IMG_3507.JPG
今年の初日の出。
posted by Mukai Kumotaro at 14:45| 日記