2019年01月17日

悪魔さん

うちの近所には、悪魔さんがいます。

いつもベランダでタバコを吸っています。どんなに寒くても外で吸うのだ。その辺は常識的です。

それ以外で外に出るのは、買い物の時だけ。ノーブラで出かけます。結構巨乳なので驚かれます。

あっ、悪魔さんは女性です。あれ悪魔に性別は関係ないのか?

アンケートで男か女かを書く欄があると何を知りたいのだろう?と思います。分析に使うのだろうけれど時代遅れ、多様な“性”があるのに。

そういえば、“GLBT”のBがバイセクシュアルで、Tがトランスジェンダーだと昨日知りました。俺も時代遅れ。

閑話休題。悪魔さんです。

1日に一回だけ、近所のマックスバリューで買い物をします。くわえタバコで出かけます。皆んなに白い目で見られますが平気です。

なんせ悪魔ですから。

サンダルをつっかけてだるそうに歩きます。人とぶつかったって謝りません。悪魔だから。

彼女はマンションに住んでいます。ダンゼンセコムです。

セキュリティーがしっかりしたマンションに住んでいます。そう、彼女はお金持ちです。別れた旦那さんが金持ちでした。

タバコを吸いにベランダへ出るのとスーパーへ買い物に出る以外は部屋にいます。

カーテンを閉め切って、ずーっとテレビを見ています。朝から晩まで見ています。無表情で見続けます。

笑ったりするかな。

コタツに入って、寝たり起きたりです。夜は晩酌はするのか。お酒は飲まないのかな。何を生き甲斐にしているのだろう。

生きがいなど要らないのか。生きてるような死んでいるような、何もかも興味がないような生きかた。

昔はやっぱり天使だったのか。子どもの頃から悪魔だったのか。

そんな彼女は、自民党を応援しています。

名称未設定 1.jpg
いつもすっぴんです。化粧することはあるのかな。illustlation by Kumotaro Mukai
posted by Mukai Kumotaro & Duex Shrine at 09:59| ブログ?