2019年02月15日

ひとのふりみて

昨日は、熱が出たのでスズナリへは行かずに大事をとって家で休みました。

今日は、本番です。

朝から体調を整えます。起きたらすぐに腹筋50回、足上げ腹筋10回、ロザに教わった腹筋10回。

それからトイレにいって日めくりカレンダーを作成。最近、日めくりカレンダーを手作りしています。

そのあと、日課の座禅を組みます。最近は日に何回も座禅を組みます。それも稽古のうちです。

終わると洗濯、掃除の作務をやります。朝ごはんは、女房がつくるので昼の炊事をします。

炊事は、大切な作務で禅寺で食事をつくる係の典座は偉いです。大駱駝艦夏合宿でも食事当番は偉いです。

らくだではないですが、禅寺なんかだと毒を入れたりできるからです。韓国ドラマの『チャングム』でもスラッカンは権力があります。

「チャングム、スラッカンのチェゴサングン(最高責任者)になっておくれ。」お母さんの遺言。

そういえば久原鉄秀は、半分は奄美で半分は半島です。奄美と半島のハーフです。最近聞いた話しでいいなあと思ったのは、ハーフではなくてダブルだと。

割るのではなくてかける。誰が言ってたのか忘れてしまいましたが。ダブルの血を受け継いでいる存在。

今日は帰ってこない予定なので自転車を安いところに止め、電車に乗って下北沢へと向かいます。

昼頃に会場のザ・スズナリに入って、まずは挨拶。仏教用語です。

永平寺では、挨拶するときに目を見たらしばかれます。挨拶が終わったら物販をセッティングします。

14時から、止め通しです。照明を見ながらうごきも決めていきます。時間がないのでゲネプロは、なしです。

もっと自由に、もっと柔らかく決めつけずに。自然に。

さて最高のパフォーマンスを叩き出し、終わりましてからだの絵の具を落としたらすぐに風呂に行きます。

この瞬間までが公演です。白塗りを落とすのがいちばんの重労働だったりします。本番を終えてへとへとなので頑張ります。

鉄割の面々と立ち飲みの常連の方々が来てくれているので、”ネバーネバーランド”へと急ぎます。

みんなの顔をみて「ふー。」ほっとひといき。どうかな。

名称未設定 1.jpg
気持ちが悪いと不評だったので彩度を落として、明度を上げて白塗り風にしてみた。これでどうかな。
posted by Mukai Kumotaro & Duex Shrine at 06:46| ブログ?