2019年02月28日

ざつじ

毎日、雑事に追われています。

飛行機のチケットの予約をしています。8月ですが、チケット代が高くなるとかで。向いていません。

呼ばれているはずなのに何故、俺が飛行機のチケットを自分でとっているのだろう?疑問が頭をよぎってだんだん腹が立ってきたり。

自分たちの自主企画だったら当たり前ですが。

「このチケットできてください。」そう言われれば話しは早い。フレックスなので折角だから早く入ってとか色気が出てきて、そうすると選択肢が増えてきて決められなくなって。

予算がまだないとかで「チケット代を立て替えて欲しい。」といわれておかしくなった。しかも1名分しかチケット代は出ない。

最初から断れば良かったのです。8月は淡路島で合宿をやる予定だったのに。「人の尻馬にのりやがって。」麿さんならそう言って怒るだろうな。

学園祭に出るといったら怒られたもんな。「なんでお前らは自分で企画してやろうとしないんだ!」

とにかく人さまの力に頼らずに自分たちでやる。そして金を稼ぐ。自分の手でお金を掴みとる努力をすることの大切さ。しかし、このへんになってくると才能は別なのですが。

お金のことが大好きな人たちがいる。こちらお金よりもやりがいを優先したりするので危険です。好きなことを好きなようにやることの面白さを追求したりするのも危険です。

自由と安全は、相容れないのです。

それはさておき、雑事です。

8月航空チケット、湯山のは予約できたけど俺のぶんは取り直しです。キャンセルしてもう一度、取り直し。くそう、手こずってる。

あとは5月、淡路公演の準備です。まずは都志へいって色んなひとに相談して、実地に根回しして内容を決めてチラシを印刷、宣伝。

会場を公演ができるように準備して、まずは受け皿をつくってから稽古です。ここが乗り打ちと違うところ。

しかしこちら、たいへんだけど楽しい雑事です。

yuyama.jpg
演目はやはり金粉か。誰が観ても面白い。おじいさんやおばあさんでも楽しめるのです。
posted by Mukai Kumotaro & Duex Shrine at 07:00| ブログ?