2018年07月21日

狸2

狸2です。

狸穴善五郎は、何番目かは忘れたがダンサー・笠井叡さんの息子さんと同級生で、稽古場で遊んでいてオイリュトミーの祭壇を壊したことがあるとか。でも怒られなかったと言ってた。

狂気は人間なら誰でも持っているのだけど、エキンという男の影響で発狂してからそれが度々出るようになって。

ものごとを深く考えて何かを企む性質があって、無尽塾も壺中天での公演もまみちゃんが言い出しっぺで。

常に大駱駝艦のことを考えていて愛が深いのだけどその分、まわりと噛み合わず空回りすることも多かったり。

或る日、麿さんから芸能プロダクション『キャメルアーツ』のマネージャーに任命されて。

そこから一方で大駱駝艦の舞台にも立つプレイングマネージャーになったのだが、違う世界に入ってひとり孤立していったのかもしれない。

最後のほうは舞台に立たなくなってマネージャー業に専念していたので、その頃のことはわたくしも詳しく知らなかったりする。

大駱駝艦をやめて宝石商になっていると噂を聞いたけれど、いまは何処の空の下にいるのだろう。

rizoom.jpg
狸穴善五郎の演出作品に出演。麿さんに「むかいは今回、男を上げたな」とはじめて褒められた。
posted by Mukai Kumotaro & Duex Shrine at 08:04| ブログ?