2018年08月30日

普通って?

名前は知らないし覚える気もないけれど女性の政治家が、生産性がないと言ったとかで世界的な波紋を呼んでいますが、片寄った人としか付き合って来なかったのだろう。

友達に1人でもそういう人がいれば、その人を傷つけるようなことは決して言えなかったと思う。

セツの時にも1人いたけれど、わたくしががっつりと付き合ったのは大駱駝艦の後輩・松田篤史君です。

色んなことを教えてもらって、エロんなことを学びました。面白いぞー。

まっちゃんは子どもの頃から自覚して、そのために中学からその道で有名な某学園に行ったりと特別に剛の者だけど、川口隆夫さんなんかは大学の時は女性と付き合ったり色々と悩んでいたみたいです。

ダムタイプというレクチャーやパフォーマンス、作品として広く世に知らしめたカッコいいチームもいますが、メジャーな先駆者といえば美輪明宏さんですね。

美輪さんが有無を言わせず唯一無二に成功しているから、後進は活躍しやすいということはあると思います。

自分と少しでも違うと許容できない人間という小心者。国が違うから差別する。肌の色が違うから差別して。性が違うから差別して。セクシュアリティが違うから差別する。

だいたいが弱いものいじめ。

ルーツという黒人映画に涙したあとにKKKの集会に平気で参加する矛盾に満ちた存在。

それが人間だから差別はなくならないし解りあうなど所詮は無理かもしれないけれども、せめて自分と違う存在を認める。ことぐらい出来ればなあ。

とやかく言わない。人は人。

政治家という模範を作らねばならない人たちが、こんな有様なのだから何もかもが無理に思えて来ます。

そもそもこの国のリーダーが差別主義者なのだから仕方がないのか。

IMG_1517.JPG
まっちゃんと当時のパートナーさとちゃんのツーショット。いまも家族のように同居してますよ。
posted by Mukai Kumotaro at 06:34| 日記