2019年06月07日

くるま5

車がまた暴走しました。

運転していた旦那さんと、助手席にいた奥さまが亡くなっているので原因が不明です。

わからないから憶測するしかない。

奥さまは、シートベルトを外してダッシュボードの下へ入った状態で亡くなっていたとか。

何をしようとしてたのか?

女房は「絶対に落ちた缶かんを拾おうとしてた思う。」言うてます。これは笑いごとではなくて事実、師匠はそれで怪我をしています。

園子温監督の『部屋』の撮影中に送り迎えをしてた当時のマネージャー南場尚が、缶コーヒーをダッシュボードに置いててそれが落下。

その缶がブレーキの奥に入り込んでブレーキが効かずに激突、麿さんは額を縫う怪我をしてしまった。

むむ、事故はしたけど麿さんは無事だったのか。怪我をしたのは撮影中か。

今回は、猛スピードで交差点に突っ込んでいるから違うな。アクセルを踏み込み続けないと無理なことなので。

アクセルから足が離れなくなったのだな。何故か?足がつった。熱中症で足が硬直してしまった。

そんで奥さんが足をどけようとしたけれど無理でそのまま激突。うーむ。俺が旦那ならサイドブレーキを引いて無理やり止まらせる。

意識がなかったのでは?と毎日新聞は書いてるようですが、気絶しただけではアクセルを踏み込むほどの圧力が出ないのではないのか。

最近、異様に事故が多いように思うのは気のせい?

もしかしたら、本当に暴走してたりして。車が言うことを聞かなくなってきている。一応、電気で動く時点で生きものですから。

最近の車は頭が良いからたまに自分で判断してたりして、その判断が間違っていたりして。

運転手は何もしてないのに急に発進したり、急にバックしたり。今回のように急に暴走を始めたり・・・

パソコンもたまに言うことを聞かなくなる。カーネルパニックなんていうパソコンの暴走もある。もしも運転中に車がカーネルパニックを起こしていたら。

怖いなあ。

ひょっとしたら、車の叛逆?

まだまだ序の口だけど、車と人類の長い戦いの始まりだったりして。

名称未設定 1.jpg
とにかくオートマティックをやめて、すべてマニュアル車にしたほうが良い。
posted by Mukai Kumotaro & Duex Shrine at 07:26| ブログ?