2019年09月01日

遊び遊び

一昨日は、新月でした。

新月のあいだは、新しいことを始めるのにいい時。

ということで今月のNew moon timeは、ちょうど本番中だったので新しいことを試みました。

奥村君にもらった老眼鏡を“スレスレドライバー”という演目の時にかけました。

この眼鏡というのは、あなどれなくて“かけるかかけないか”で印象が違ってきます。本番初日の前に座長が最後まで探していたのも眼鏡でした。

もうひとつの重要な変身アイテムは、かつらです。鉄割はそのかつらを付け替えるのも楽しみの一つ。

今回は、かつら三つを駆使してあれこれと付け替えて変身して遊んでいます。

さて、昨日は湯山の親友・光太郎の誕生日だったので「おめでとう!」と朝まで飲んで一睡もせずの本番二回だったので、疲れ果てました。

へとへとになりながらも、めちゃめちゃ楽しんで「お疲れさまでした。」

昨日が一番面白い瞬間がつくれたと思います。全体でも昨日がよかったのではないかな。

よく寝て体調万全だからと、いいパフォーマンスができるかというと関係なかったりします。

関係ないどころか毎日飲みにいって遊んでいる方が「なるほど。」ということを聞けたり「そうか。」と閃いたりすることがあるのです。

売れている役者さんであればあるほど遊んでいたりするのです。からだを壊して早死にしやすいのは事実かもしれませんが。

わたくしも、若い頃のように朝まで飲むのは昨日の一回だけです。

そして今日は千秋楽。

あと一日で終わってしまうのか、淋しい。しかし楽しい時は早く過ぎていってしまうのです。

ラスト一回、最後まで楽しみ尽くすぞい。

その昔、原宿のリトルモア地下のギャラリーで一ヶ月間、鉄割公演をやったことがあったけれど楽しかったなあ。

「寝たり起きたり歯を磨いたり食事をしたりするように、お芝居をやりたい。」戌井君がいうような理想的な毎日を送っていました。

また、やりたい。

そのためには皆んなでもっと売れないと・・・

しかし頑張って頑張らないのだ。

IMG_4454.jpg
Illustlation by Reiko Tada.
posted by Mukai Kumotaro & Duex Shrine at 08:55| ブログ?