2019年09月06日

さて、ドイツ・鉄割ツアー終わりましたが練馬・六本木・川崎・足立・狛江・山形・まつもとにて仕事と用事があるので10月までは東京事務所におります。

淡路島、洲本市五色町都志のデュ社本拠地のことが気になりますが、仕方がない。

三ヶ月以上留守にします。雑草がどうなっているか心配です。家は人が住まないと老朽化していくのでこれも心配です。

しかし仕事や用事があれば世界中どこへでも移動する、旅芸人やノマドみたいなものなのでどうしても留守にすることは多いのです。

そして7月からほとんど休みなく活動していたので風邪をひきました。

けれども風邪はからだの調子を整えてくれる大切な症状なので、薬など飲まずにただ様子を眺めます。

からだの様子を眺めつつ、養生しつつ色んな仕事や雑事をこなします。

昨日はまつもとのワークショップの内容を考えたり戌井君の影響ではないですが、youtubeを観て刺激を受けたりしました。

チャイルディッシュ・ガンビーノの"This is America"のあとに流れたThe Weekndの"False Alarm"の再生回数をみてびっくり。

スピード感あふれる映像。

1億4千万回再生って。とか思っていたらもっと再生回数の多い映像が出てきた。

脱力感がいまを感じさせる映像。

511,070,162回、約5億回再生だと。

Billie Eilish、17歳・・・知らなかった。世界中で流行っているのだな。

ひと昔前だったら、テレビのチャンネルの中でしか映像の選択肢がなかった。あとはビデオをレンタルして個人視聴したり、映画館へ観に行ったり。

アンテナの鋭敏なディレクターが選んだ映像を観て刺激を受けたり、雑誌で情報収集したりしていた。

いまはインターネットを使って個人で情報を選びとってつかみ取って、観ることができるのです。

アンテナにひっかかってきた世界レベルで流行っている映像や面白い映像を、自分で取捨選択して観ることができるのです。

時代は変化している。

youtubeで映画もフルで観れたり、amazon primeで色んな映像や映画やドラマも観れてしまうのでビデオレンタル屋さんが軒並みつぶれています。

時代はどんどん変化していく。

変化を楽しんでまるでネットサーフィンのように時代の波に身をまかせて、嫌になったらその海から上がって関係なく生きていけばいいのです。

そんな自由自在な選択肢があるいま。

その中からどんな情報を選び取るか。それも才能とセンスだったりするのでしょう。

再生回数64億回・・・"Luis Fonsi" from プエルトリコ。再生回数世界最多。もしかして、若者の求める答えがここにあったりして。
posted by Mukai Kumotaro & Duex Shrine at 09:39| ブログ?