2022年02月26日

第3次世界大戦のはじまり

どうやら冗談で言っていたら、ほんまに冗談ではない本気の戦争をプーチンがはじめたようです。

ウクライナの首都は陥落寸前。

中国のロシアへの協力もはっきりとしたものになってきている。世界の覇権を本気できめる気のようです。北朝鮮は大喜び、ミサイルを撃ちまくる。

岸田さんも本気でどちらにつくのか態度を明確にしないと中国がだまっていない。がちの戦争を中国といまやって勝てないのは火をみるよりあきらか。またまずは沖縄を取り合い、そのあいだにロシアは北から侵攻してくる。

あーあ、生きているあいだに本気の世界大戦を体験するとは・・・

嫌だなあ、にんげんのあらゆるみにくい部分の集大成、戦争。ひと殺し、強奪、強かん、放火とありとあらゆる残酷なことが起きつづける。

そんななか、謎のハッカー集団『アノニマス』がロシアへサイバー攻撃したとニュース。

ロシア国防省Webサイトがダウンしているとか。

戦車で町を破壊するという「昭和かよ」と思うような前近代的な攻撃をしかけてるロシアに対して、どこの国でもない者たちが宣戦を布告するという急に現代的な話題。

独裁者、プーチン大統領は邪魔をすれば核兵器をつかうと宣言しているが謎の集団にはなにもできない。

しかし「サイバー攻撃なんかで戦争は終わるのか?」とも思う。もっと本気の武力こそが実際はものをいう。最後は核兵器ともう決まっている。闘う気まんまんのプーチンは核兵器をつかうでしょう。そのほうが有利だし相手に決定打を与えることができる。

世界中から非難はされるが、その先導しているアメリカが核兵器を実戦でつかったことのある国なのだから知ったこっちゃない。

怖ろしすぎるけれどどうしようもないのか・・・

「田舎に引っ越しておいてよかった」と思うが「世界がほろんでここだけがのこってもしかたないか」とも思う。

核兵器か・・・廃絶のまえに人類の破滅はやってくるのか・・・

XOHF5CP24FLBVGIB3DBK5LM3MY.jpg
2月25日、ロシア軍が迫る首都キーウの中心部で戦闘態勢のウクライナの治安要員。軍隊ではないのか・・・(ロイター)
posted by Mukai Kumotaro & Duex Shrine at 12:26| ブログ?